カラフルぶどう園

カラフルぶどう園

ぶどう狩りの予約をする

MENU

カラフルぶどう園
Colorful Vineyard

カラフルぶどう園の紹介
カラフルぶどう園の紹介 カラフルぶどう園の紹介
カラフルぶどう園の紹介 カラフルぶどう園の紹介
カラフルぶどう園の紹介

カラフルぶどう園のある櫛引地区は「フルーツ王国」として、栽培する果物の種類の多さは山形県で一番を誇ります。季節を通して、さくらんぼから始まり桃にぶどう、りんご、梨、柿と多種多様な果物の栽培が盛んです。

櫛引地区でもここ西荒屋地区は黄金のぶどうの地と言われています。
金峰山脈の水脈を受け、たまたまぶどうに適した土壌の地質。
そして、日照時間、寒暖の差などが黄金のぶどうの地と言われる由縁なのではないかと思います。

当園は平成18年から観光農園をスタートいたしました。

当時ぶどうの栽培品種が約20品種あり、中粒品種ではデラウエア、甲州、大粒品種は巨峰系統から欧州系まで様々でした。この多品種をどう召し上がって頂こうかと考え、観光をはじめる際に南陽の有名な観光農園に研修に行った時の事。園の方に1房のぶどうを渡され、仕方がなくそのぶどうを食べるしかなく、それがあまり美味しいものでもなく、食べきれず困ってしまいました。そんなことから、旬で美味しく色々な品種をお客様に召し上がって頂こうと一粒ずつ色々な品種が食べれるぶどう狩りの方法に落ち着きました。

カラフルぶどう園の紹介

栽培方法は、無肥料堆肥不使用、減農薬栽培になります。
20年以上もこの栽培方法を続け、健康的な土壌、そしてぶどうの樹の生命力が強く病害虫に負けないエネルギーを持ち合わせています。糖度も高く大粒品種でも24度〜26度、中粒品種のスチューベンに関しては30度近くまで上がります。
実りの秋にはぶどう本来の甘さと旨味を持ち合わせたエネルギー高いぶどうが実ります。

本質的なもの、生きる上で一番大切なもの。本当に植物や人がが必要としているもの。それは一体なんだと思いますか?それをぶどうが教えてくれました。

生きる上の環境。
自然の摂理を知りその植物に合った環境作りをする。
行き過ぎた効率化された農法、農薬、堆肥化学肥料などは使用しない。
植物が成長するのはとてもシンプル。太陽光、空気と水。光合成で作られた炭水化物である糖やでんぷん、そして虫や微生物たち。
ぶどうも生き物。つくり手のエネルギーと愛情がそのまま表れます。
人も植物も一緒ですが。
心を込めて育てられたものたちは生命力が溢れているのです。

だからこそ、この環境を守っていくことが一番大切で、いかに土壌を侵さず、美しい美味しい地下水を断つことのないように、人が中心ではなく、自然に合わせた栽培方法を選んでいくことが必要だと考えます。
本当の循環型の農業を目指して、近い将来、農薬不使用のぶどう作りをしたいと思います。

カラフルぶどう園の美味しい優しいぶどう、たくさんのお客様に楽しんでいただけたらしあわせです。

カラフルカフェ
Colorful Cafe

カラフルカフェ塩むすび

カラフルカフェで大切にしていること。

環境と身体想いの、何世代も先に次世代につないでいく本質的な食。
食は生きる全てだと言っても過言ではないと思っています。
消費者の選択が未来を作ります。だからこそ、きちんと選んでいきたい。

カフェメニューにはたくさんの選択肢があります。
思想やカテゴリーにとらわれずに食を楽しんでもらえたら嬉しいです。

そしてカラフルカフェではお客様にお願いすることも強制することもなにもありません。
それぞれがそれぞれの愉しみかたでゆったり過ごしていただけたら本望です。

カフェには一貫として本質的なもの、当たり前に美味しく、環境と身体に優しいものを中心にセレクトコーナーもございます。

食べて飲んで笑って話して♫
どうぞ心地よい食のひと時をお過ごしください。

カラフルカフェの外観 カラフルカフェのデザート カラフルカフェの内観 カラフルカフェのメニュー
カラフルぶどう園の商品がインターネットで購入できる「カラフルぶどう園オンラインストアがOpenしました。
ぶどう・ジュース・スモークなど各種取り揃えております。
ご満足いただける商品を提供していきますのでぜひともご覧ください
OnlineStore
ページトップへ
ぶどう狩りの予約をする